FX 初心者 基礎知識

FX初心者の大半が負ける理由・原因

FXで負ける人、特にその大半である初心者は、FXをギャンブル的なものと捉えており、投資と捉えていません。ギャンブル的な感覚で臨むから、資金の全てを安易に注ぎ込んだり、勝算の少ない局面でもトレードに挑んでしまう。資金を守るという意識が致命的に欠けています。FXという投資は、資金管理を徹底すれば、トータルで利益を安定的にプラスに持っていけるものです。

 

また、FXは勝率と利益のバランスをある程度自分でコントロールできるところがギャンブルと異なります。高勝率の安定運用を目指したいのであれば実現可能なのです。もちろん、高勝率は可能でも勝率100%というのは不可能で、負ける事はあります。負けるFX初心者は、この負けた場合の対処が杜撰です。例えば、トレードでポジションがマイナスに動いた場合、証券会社の自動機能でロスカットされるのを待つような対処ではお話になりません。負ける金額や割合の許容範囲は事前に決めておき、能動的に損切りを行わねばなりません。逆にそれが出来ていれば、利益が損失を上回る事は容易です。

FXをトータルで必勝に持っていくには?

FXトレードをトータルで必勝に導くには、資金管理・リスクヘッジを徹底すると同時に、利益を大きく伸ばすか勝率を大きく高めるかのいずれかが必要です。負けを限定しつつそれを同時に実現するには、闇雲に売買しても上手くいきません。

 

為替相場の動きには傾向やパターンがあり、それに逆らわない売買を行う事で、利益をより大きく、損失をより小さくする事ができます。まず傾向についてですが、為替相場は一度上か下のどちらかに大きく動けば、その方向にしばらく動く傾向があります。例えばチャートの大きな流れが上を向いていれば、その間は買いのみで仕掛ける方が有利なのです。次にパターンについてですが、最も基本のパターンは、相場は波を描きながら動くという事です。エントリーを仕掛ける際は、波の折り返しそうなポイントを意識的に狙う事により、適当に仕掛けるよりもローリスクハイリターンとなります。

勉強してFXの基礎知識を身につけておきたい

上で述べたようなFXの基礎知識を身につける事が、長期的な安定利益を得る上で欠かせません。FXには、シグナル配信や自動売買といった、無勉強でも稼げるのでは?と思わせる選択肢があるにはありますが、現実にはそう簡単に稼げません。

 

まずシグナル配信の場合、資金管理が杜撰ですと、優秀なシグナル配信であったとしても良い結果を出す事ができません。結局トレードするのは自分自身なのですから。自動売買に関しては、生きた相場で完全自動で稼ぎ続けるという事がそもそも非常に困難ですので、自分自身の裁量知識でシステムをサポートしなければ、遅かれ早かれ破綻します。以上を踏まえると、何にしても結局はFXの基礎知識を勉強して身につけた方が良いのです。

初心者にとって魅力的に変わりない、FX投資というネット副業

基本を学ぶ勉強が欠かせないとはいっても、FX投資は数あるネット副業の中でも結果を出せるのが早い部類に入ります。投資以外ではネット起業やアフィリエイトやアドセンス等が盛んではありますが、これらは少しの勉強ですぐにノウハウが身についたり利益が出るものではありません。

 

一方の投資、特にFXは、極めようとすれば奥が深いですが、とりあえず利益を安定したプラスに持っていく事が目標ならば、覚えるべき事はそんなに多くありません。小額から始められる上にハイリターンですし、後はリスク管理を徹底すれば、初心者にとって魅力的なネット副業である事には変わりありません。